恋愛能

恋愛能

こんにちは。 ブライダル情報センター福岡サロンの江島でございます。 本日、男性会員様が本を紹介して下さいました。 能学者の黒川伊保子作の【恋愛能】という本です。 今話題の【妻のトリセツ】を書いた方です。 恋愛した時の、男性能と女性能との違いが色々と書いてるそうです。 一昔前にはやった「話を聞かない男、地図の読めない女」みたいな感じでしょうか。 いずれにぜよ、どちらも男性と女性は能の構造が違うので、わかりあえないという内容です。 ただ、お互いに違うものを持っているので、惹かれあうということです。 恋人でも夫婦でも、なんでそう思うの! どうしてそうなるの!ってお互いで思うことが多々あると思います。それは全てが、脳の構造が違うからのようです。 でも、私はだからおもしろいのだと思います。 わからないからわかろうとし、相手を見ようと努力をする、それが大切なことなんだと思いました。 書物を読み、あ~なるほどね、じゃこうしておけばいいのか、では、心から自分も納得していないし、当然、相手もその場しのぎをされたような感覚になるのではないでしょうか。 考え方の違うもの同士が一緒になり、お互いの理解を深めていって本当の夫婦になると思ってます。 皆さんも書物だけではなく、実践で相手を大切にしてあげて欲しいです。