福岡県のデートスポット

福岡タワー

福岡タワーは、福岡市早良区のシーサイドももち地区にあるランドマークタワー(電波塔)で、高さは234m。

福岡市西副都心のシンボル的存在であり、8000枚ものハーフミラーで覆われた正三角形のシャープな外観は、「ミラーセイル」の愛称で親しまれている。

また、福岡タワーは「恋人の聖地」としても認定されており、地上116mの3階展望室には、「恋人の聖地」の認定を記念してキュートでロマンチックな「福岡タワーオリジナルオブジェ」 もある。クリスマスやバレンタインデーなどに、福岡タワーで点灯しているイルミネーションが、オブジェでも一緒に点灯される他、カップルで楽しめる仕掛けなどあり、デートスポットとしてもオススメ。

●住所 福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26
●営業 9:30~23:00
●料金 大人800円

MARK IS 福岡ももち

ファッション、雑貨、アクセサリーから玩具まであらゆるジャンルのショップに加え、和・洋・中・フードコートなど、バラエティ豊かな飲食店がひしめく、大型ショッピングモール。

シネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ福岡」、子供用品専門店「トイザラス」、総合アミューズメント施設「namcoマークイズ福岡ももち店」などの娯楽施設を中心に構成され、開放感溢れる空間作りもスタイリッシュです。

一日ではとても遊びつくせないほどの楽しさがいっぱい。

●住所 福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
●営業 施設により異なる、無休
●料金 施設により異なる

ベイサイドプレイス博多

博多を代表するウオーターフロントは福岡市一の繁華街である天神から歩いて20分ばかりの所の博多埠頭にあります。

博多ポートタワー(103m)を中心にして、コンベンション施設や飲食店の入ったアメニティ施設、各地へ出港する船のターミナルビルなどがあり、 恋人達のデートスポットの一つとなっています。

3000匹の魚や海ガメが泳ぐ高さ8mの円柱形アクアリウムや海を感じながらゆっくり浸かれる温泉「みなと温泉 波葉の湯」も人気。

●住所 福岡県福岡市博多区築港本町13−6
●営業 施設により異なる、無休
●料金 施設により異なる

博多リバレイン

福岡市内を流れる博多川河畔にそびえるエンターテイメントスポット。約2万2000平方メートルの広大な敷地内には「文化」と「ゆとり」をテーマに、演劇・アート・グルメ・ショッピング・宿泊施設など多彩な施設が集まっています。

博多リバレインには、ブランド店やセレクト店を一同に集めた「博多リバレイン イニミニマニモ」をはじめ、様々なジャンルの専門店が数え切れないほど並びます。

また、周辺には、博多川に面する5階に配置された「アトリウムガーデン」や、川岸に設けられた「フェスタスクエア」、そして博多川の両岸より川の流れを眺めながら散策出来る遊歩道「博多川夢回廊」など、一般に開放された憩いと安らぎのスペースが整備されています。

●住所 福岡県福岡市博多区下川端町3-1
●営業 施設により異なる
●料金 無料

マリノアシティ福岡

マリノアシティ福岡は、九州最大規模を誇るアウトレットモール。

トレードマークの観覧車や大型専門ショップも備え、日本初や九州初といった人気ショップ&ブランド店をはじめ、カフェやレストラン、飲食店も勢ぞろい。

また、九州各地でとれた新鮮な海の幸や山の幸、農水産物を使ったこだわりの加工品を販売する「九州のムラ市場」など魅力あふれるスポットが数多く揃っています。

●住所 福岡県福岡市西区小戸2-12-30
●営業 10:00~翌0:00(観覧車)他は施設により異なる
●料金 大人500円(観覧車)

皿倉山夜景

北九州市を代表する山である皿倉山の山頂展望台(標高622m)から眺めるパノラマ夜景は「100億ドルの夜景」と謳われ、新日本三大夜景に選定されています。

若戸大橋等海湾一帯はじめ、小倉から関門海峡まで、100万人都市の北九州市街全体を見渡すことができます。日本三大夜景に匹敵すると言っても過言ではなく、美しい夜景に誰もが感動することでしょう。

山頂へは帆柱ケーブル、リフトを乗り継げばOK。リフト営業時間内であれば、安全に楽しめるので、夜景デートにおすすめ。

●住所 福岡県北九州市八幡東区
●営業 ケーブルカー21:30最終
●料金 ケーブルカー1200円(往復)

福岡市動植物園

動物園としては半世紀余りの歴史を持ち、20年計画のリニューアル工事が順次進んでいます。動物園は5つの展示エリアに分類。

絶滅危惧種のゴリラやアラビアオリックスをはじめ、国内では珍しいアカカザリフウチョウ(極楽鳥)など、約140種類の動物を観察できます。また、植物園ではハンカチノキなど約2,600種の植物もあります。

●住所 福岡市中央区南公園1-1
●営業 9:00~17:00(入園は16:30まで)月曜休園
●料金 大人600円

福岡市博物館

従来からあった福岡市立歴史資料館(現在の福岡市文学館)が手狭になったことから、アジア太平洋博覧会の開催に合わせて、シーサイドももち地区に建設された博物館です。

福岡市総合図書館に隣接し、福岡タワーや福岡ドームとも近接しており、観光スポットとなっています。展示品・収蔵品は漢倭奴国王印(金印)や母里友信が所蔵し、黒田節にも歌われている名槍「日本号」をはじめとして、博多・福岡との関連性の強い歴史的資料が中心です。

●住所 福岡市早良区百道浜3-1-1
●営業 9:30~17:30(入館17:00まで)月曜休館
●料金 一般200円

小倉城

北九州市の小倉の中心地から近い位置にある小倉城。周辺は勝山公園となっており小倉城、小倉城庭園、市民会館、松本清張記念館、リバーウォーク、水環境館などの施設があり市民の憩いの場となっています。

天守閣からは、リバーウォークや市役所など小倉の街が360度見渡せ、春の桜、紅葉も美しいです。

●住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-1
●営業 9:00~18:00(季節により異なる)、無休
●料金 大人350円